« メモリー増設 | トップページ | phpの更新 »

2019年12月22日 (日)

Wordpress

ちゃんとしたホームページが作りたくなってきた。
なにか良いか調べてみるとWordpressが間違いないらしい(?)。

まずは環境づくり。

ThinkPad E580 Windows10の上のVMware PlayerにCentOS7を。その上にWordpressをインストール。以下、参照させていただいたURL。

Wordpressインストール その1

Wordpressインストール その2

setup-config.phpを実行したら早速ブラウザー上で以下のエラー。
Your server is running PHP version 5.4.16 but WordPress 5.3 requires at least 5.6.20.

PHPインストール

お使いのサーバーのPHPではWordpressに必要なMySQL拡張が使用できないようです、と。早速調査・対応。

MySQL拡張

かくしてWordPressインストール完了。

PCだけではなく、スマホでもちゃんとフォーマット変換されて表示されることを確認したくなるのは人情。
そこで、自宅のローカルネットワークに上記CentOSがつながるようにVMWare Playerのネットワーク設定をブリッジ接続に設定。
Photo_20191222120301

ブリッジ接続にすることで、仮想マシーンがホストマシーンの物理NIC使ってネットワークにつながる。物理NICがつながっているネットワークセグメントにつながる他のPCやスマホと通信ができるようになる。
Wordpressの設定では自らのホームページ固定アドレスを設定する必要がある。これは当然のことながらDHCPと相性が悪い。そこで、CentOSのNICのネットワークポートのIPアドレスを手動設定にして、DHCPが設定しなであろう、同一セグメントの固定IPアドレスを設定した(例:192.168.1.100)。他のPCやスマホはDHCPで192.168.1.2からアドレスが割り当てられるので、まず問題ない。

さぁ、とWordpressを使い始めようしたが、なかなか奥が深くてよく分からない。
さっそくAmazonで”できるWordPress”を購入(Kindle版)。本格ホームページが簡単に作れる本とあるが、そう甘くはない。
今日はここまで。

« メモリー増設 | トップページ | phpの更新 »

ツールの使い方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メモリー増設 | トップページ | phpの更新 »

フォト
無料ブログはココログ
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31