« Raspberry Pi 4にBluetoothスピーカーをつなぐ | トップページ | WordPressのダッシュボードの投稿一覧表示が変になった対応 »

2021年1月24日 (日)

自分のサイトを安全なサイトにする

現在新しいサイトを作成中。今回のサイトはちゃんと作りたいのでSSLをしっかり適用したいと思う。

レンタルサーバー(私の場合はLolipop)で無料SSLをイネーブルにして、WordPressでページアドレスをhttpsに変更した。具体的にはWordPressのダッシュボードの設定->一般設定のサイトアドレスをhttpからhttpsに変更する。WordPress的にはこれでhttpsに切り替わる。各ページに埋め込んである画像ファイルのURLも全部httpsに変更した。これでOKかとおもったら、以下の表示となった。

Ng

画像などのファイルが安全ではない、つまりそのリンクがhttpsではないって言っているようだ。
Ng1

詳細を見ても同じことを言っている。で、詳細を表示をクリックする。
Ng2

画像と言っているのでメディアタブから画像URLを見てみる。確かに一つある。no-amp-logo.pngが問題のようだ。
Ng3

新しいサイトでもCocoonを使っている。で、Cocoon設定を見るとAMPタブがある。それを選ぶと、、、確かにAMPロゴのURLがhttpになっている。これをhttpsに変更して保存する。
Ng4

再度確認してみた。安全なサイトになった。
Fine

めでたし、めでたし。

« Raspberry Pi 4にBluetoothスピーカーをつなぐ | トップページ | WordPressのダッシュボードの投稿一覧表示が変になった対応 »

ツールの使い方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Raspberry Pi 4にBluetoothスピーカーをつなぐ | トップページ | WordPressのダッシュボードの投稿一覧表示が変になった対応 »

フォト
無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31