« PythonでMySQLを操作する - CentOS7/Python2の話 | トップページ | TWELITE パワーオン »

2021年1月 9日 (土)

回路図エディタ

ちゃんと回路図を書きたくなった、というよりも書かないと何をやったんだか分からなくなる。
エンジニアを始めた35年ほど前、使い始めたのはOrCADだった。インターネットで調べてみるとまだOrCADは健在のようだ。
そもそもMS-DOSの世界でOrCADが動いていたってのも、今か思うとすごい事だ。

そんななか、投資は最小限にしたいので優れたフリーソフトを探してみた。で、、、、

水魚堂さんの回路図エディタを使ってみることにした。

このソフトはmfc110u.dllを前提としているとのこと。で、マイクロソフトダウンロードセンタより再配布モジュールのダウンロード、インストール実行。

この水魚堂さんのBS3chVはなかなかGoodです。エクセルマクロでのライブラリ作成も簡単ですし。インストールからほどなく、TWELITE-DIPを使った回路が描けました。

Cad

いい仕事に大感謝です。

« PythonでMySQLを操作する - CentOS7/Python2の話 | トップページ | TWELITE パワーオン »

ツールの使い方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« PythonでMySQLを操作する - CentOS7/Python2の話 | トップページ | TWELITE パワーオン »

フォト
無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31