« WIRES-X Portable Node 上手く動かない | トップページ | FT3DのWIRES-Xでのアナログ・オーディオ設定 »

2021年8月31日 (火)

TeamViewerがブロックしてきた

以下の記事は5月13日に下書きとして書いたもの。ブロックが解除されたので、公開記事にします。

TeamViewerが商用利用を検出したとの理由で、リモートアクセスをブロックしてきた。

リモートのPCにアクセスしてからおよそ27秒で以下のダイアログが出た。

Tv_20210513062701

次に以下のダイアログがでてタイムアウトにて終了。

Tv

詳細情報をクリックすると以下のページに飛んだ。右上の国旗マークをクリックすると日本語も選べるようだ。

Tvcommercialuse

日本語を選択すると表示は日本語になる。ページの下のほうに青字で商業使用フォームがあるのでそれをクリックする。

Tv_20210513063402

結局は英語ページになった。このページにフォーム発行するためのボタンがある。

Tv_20210513063401

フォームを作成するとそれをPDF化してダウンロードする仕組みになっている。ダウンロードしたフォームをアップロードする手順をとる。フォームを発行すると、2労働日以内に対応するとのメッセージが表示される。

......

既に3日が経ったけれどリクエストはペンディングのままだ。

Tvpending

12日にリクエストを発行して17日に以下のメールが届いた。

Tvreply1

しかし依然としてCommercial Useと判定され続けていてタイムアウトされる。実際このメールのタイトルにあるTV:0196...って何なのかわからない。仮にこれがリセットしたTeamViewerIDだとすると自分とは関係がない。つまり、だれか別の人のリセットメールが自分に送られてきたってこと???

再度リクエストを出そうとしてもPending状態となっていて追加リクエストが発行できない。暫く待つのか????いずれにせよ自分のリクエストはPendingのままだってことはシステム上にはリクエストがQueされたままになっていると判断できるけれど、、、、

TeamViewerの場合、サーバーとクライアントの関係になるわけだけど、両方とも商用判断されたようだ。で、両方ともReactivateリクエストだしたけれども、対応した旨の返事メールは飛んでくるけれども、一向に解消しない。まぁ、タダユーザーをサポートしてもしょうがないってことなんだろうね。だからTeamViewerはもう使わない。

8月31日更新:

なんだかんだで4,5回Reactivateのリクエストを送ったんだけれど、やっとReactivateが成功した。5月にブロックされて今日は8月31日。Reactivateが成功したので、下書きから公開記事へ昇格。Reactivateは嘘ではなかった。

« WIRES-X Portable Node 上手く動かない | トップページ | FT3DのWIRES-Xでのアナログ・オーディオ設定 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« WIRES-X Portable Node 上手く動かない | トップページ | FT3DのWIRES-Xでのアナログ・オーディオ設定 »

フォト
無料ブログはココログ
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31