« WIRES-XのQSOをeQSLで発行できるか? | トップページ | 安全なサイトにするには -- 続き »

2022年5月22日 (日)

CB1300クーラント補給

時々CB1300のクーラントが漏れる。先日はウオーターポンプの下の床面が濡れていた。

正直クーラントのリザーブタンクを今まで気にしたことは無かったけれど、漏れているとなると補給が必要。近所のバイク屋さんに行って純正クーラント(原液)を買おうと思ったら、お店では薄めたクーラントを整備に使用しているので原液は置いてないとのこと。で、薄めたクーラントを500ml譲ってもらった(400円)。

リザーブタンクを見てもよく分からないが何となくクーラントが入ってなさそう。
Img00122_small

CB1300のクーラント入れ口は何とも入れにくいところにある。クーラント入れ口の真上にエアーフィルターのエアー取り入れ口があってロートを入れられない。
Img00123_small

しょうがないのでミニサイズのロートにシリコンチューブを取り付けて、クーラントを入れることにした。
Img00124_small

ロートをワイヤーハーネスに縛り付けて固定した。
Img00125_small

ペットボトルでもらったクーラントを注入。
Img00127_small

リザーブタンクのしたから懐中電灯を照らして水面を確認。
Img00129_small

しっかり注入して、作業完了。思ったほどクーラントは減っていなかった。今後もしっかりとチェックしていくことにしよう。

« WIRES-XのQSOをeQSLで発行できるか? | トップページ | 安全なサイトにするには -- 続き »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« WIRES-XのQSOをeQSLで発行できるか? | トップページ | 安全なサイトにするには -- 続き »

フォト
無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31