« 軽トラにモービル無線機と取り付け | トップページ | APRS I-Gateの設置 »

2022年11月13日 (日)

PCIe dual serial port adapterドライバーCH38XDRV.ZIPのWindows11へのインストール

AmazonにてPCIe 2 serial port adapterを購入。ドライバーインストールで手間取ったので備忘録。

メルカリでLenovo ThinkCentreをゲット。COMポートを使うアプリケーションでの使用が目的だが、届いてみると、なんとCOMポートが実装されていない。しょうがないので、LOW HIGHTのPCIe Serial Port Adapterをアマゾンで購入した。2099円。余分な出費(COMポートの存在を確認していればこの出費はなし)。

届いたアダプター。
Img02608_small

早速実装した。
Img02575_small

DRIVER CD-ROMが付属していたがドライバーインストールファイルの日付が2018と古いのでネットからメーカーのドライバーをダウンロードした。このドライバーページは英語版。PUMPSETUP.EXEというインストールツールを使ってインストールしたがエラーが表示された。
Img02568_small
デバイスマネージャで見てもドライバーのインストールが無いといって黄色のビックリマークが表示される。どうもデバイスドライバーがWindows11に対応していないようだ。ダウンロードページの説明ではWindows11対応になっているのだが、、、

Googleで検索しなおすと同じメーカーの中国語ダウンロードページがあった。ドライバーをダウンロードして日付を見ると2021年になっている。これならWindows 11対応だろうと思い、先にインストールしたドライバーをアンインストールしてから、ここからダウンロードしたドライバーをインストールしてみた。インストール成功。デバイスマネージャでCOMポートが二つ表示された。

ということで、めでたし、めでたし。

« 軽トラにモービル無線機と取り付け | トップページ | APRS I-Gateの設置 »

ソフトウエア導入」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 軽トラにモービル無線機と取り付け | トップページ | APRS I-Gateの設置 »

フォト
無料ブログはココログ
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31