« HELLO UFO杖の製作 | トップページ | Messengerでメッセージが送れない »

2023年10月20日 (金)

XnConvertで8bit BMPファイルの作成

WIRES-XのQSLカードイメージは320x240の8bitファイルが必須。

普段画像ファイルサイズ変更に使っているXnConvertでこのファイルを作った。ちなみに今使っているのは結構古くてver1.82。操作がちょっとちょっとトリッキーだったので備忘録。

動作タブにてリサイズを追加してサイズを幅320、高さ240に設定し、色深度設定でカラーを選んで32を選択する。ここがミソ。8bitなので8を選択すると4bitカラーの画像ファイルができてしまう。出力タブでは、出力ファイル形式としてBMPを選択する

Xnconvert

出来たファイルをWIRES-Xの設定->基本運用設定のQSL画像に設定すれば、このノードにアクセスした相手局の画面にこの画像が表示される。

« HELLO UFO杖の製作 | トップページ | Messengerでメッセージが送れない »

無線と実験」カテゴリの記事

ツールの使い方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« HELLO UFO杖の製作 | トップページ | Messengerでメッセージが送れない »

フォト
無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31