« ARPS実験 - 伊奈川浦川 | トップページ | TWELITEでソーラーパワーを使う »

2024年1月20日 (土)

ゼロプレシャーICソケットに細いピンヘッダーを取り付けた

28ピンのゼロプレッシャーICソケットをブレッドボードに取り付けたくて作業した記録。

28ピンのゼロプレッシャーICソケットはそのままではブレッドボードに差さらない(ピンが短い)。ICソケットをアダプターにしようにもICソケットに差さらない(ピンが太すぎる)。で、細いピンヘッダー半田付けすることにした。

さすがにソケットにピンヘッダーに直付けは自身がないのでユニバーサル基板を介することにした。
Img06784_small

まずはICソケットをユニバーサル基板に半田付けする。この際、後からピンヘッダーを半田付けするため、ちょっと多めに半田を盛っておく。
Img06785_small

基板をクリップで固定する。
Img06786_hdr_small

ここからがミソで、ピンヘッダーに丸ピンICソケットを差しておく。これはピンヘッダーが半田ごての熱で溶けて変形したりピン抜けしたりすることを防ぐため。これをしないと大変なことになる。
Img06788_small

こんな感じにしてヘッダーピンをICソケットの半田付け部分に半田付けをする。
Img06790_small

ICソケットによって固定されているので半田ごてによる各ピン保持部分のプラスチック変形を防ぐことができる。
Img06793_small

もう一方も同様の方法で半田付けする。ICソケットのピンへのヘッダーピンの半田付けする側は揃えること。
Img06794_small

思ったよりもきれいに出来た気がする。
Img06796_small
Img06797_small

ブレッドボードに挿すにあたって、ICソケットを一段かませた。というのもちょっと幅がありすぎて配線の邪魔になったので。
Img06798_small

拡大鏡前提の作業になるが、コツがつかめれば出来ない作業では無い事がわかったのだ。めでたし、めでたし。

« ARPS実験 - 伊奈川浦川 | トップページ | TWELITEでソーラーパワーを使う »

無線と実験」カテゴリの記事

TWELITE日記」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ARPS実験 - 伊奈川浦川 | トップページ | TWELITEでソーラーパワーを使う »

フォト
無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31